1.世界三大仏教遺跡 ミャンマー・バガンへ行く 旅の計画

2017年08月|世界三大仏教遺跡バガンへ行く

ミャンマー(ビルマ)にはずっと行きたいと思いつつ、観光ビザが必須(2018年からは試験的に観光ビザは免除になっているらしい)ということもあり敬遠していましたが、今回行き先を決めるにあたってどこに行こうか迷いつつ、お盆前にもかかわらず航空券が比較的手ごろだったミャンマーを行き先に定めました。

スポンサーリンク

旅の計画

ミャンマーの観光地

ミャンマーの観光で行くべき場所は(意外と)いくつもあります。

まず一つは以前の首都ヤンゴンでしょう。2006年に、突然首都をヤンゴンからネピドーという辺鄙な田舎に遷都させたことは記憶に新しいですが、ヤンゴンは依然として経済の中心で、金ぴかの「シュエダゴン・パゴダ」や、仏陀の遺髪が安置されている(らしい)「スレー・パゴダ」など見るべき場所は多いです。しかし、私たちが訪問する時期は雨季の真っただ中。旅行の日程も限られていることから、今回はパスしました。

もう一つの大きな観光地は、世界三大仏教遺跡との誉れ高い「バガン」(旧名パガン)です。ミャンマーを訪れる主たる目的はここを見ることだといっても過言ではないでしょう。幸いこのあたりは乾燥地域なので、雨季のミャンマーにあっても観光には支障がないようだったので、ここと、その前の経由地として「マンダレー」に絞って観光することにしました。

あと「インレー湖」周辺も観光地としては有名なようだし、将来もう一度じっくり訪問することを前提に「バガン」に的を絞った旅程にしました。

旅の準備

ミャンマーを旅行するには事前に観光ビザを取得する必要があります。空港到着時に取得するアライバルビザを用意している国が多いですが、ミャンマーにはそんなものはありません。事前に滞在国の領事館でビザを取得しなければなりません。日程に余裕があれば一旦バンコクに寄って、バンコクのミャンマー領事館でビザを取得することもできるようです。料金は高くなるものの、当日発行もしてくれるそうです。私たちにはそんな余裕はないので、事前に国内で取得しました。大阪の場合、「ミャンマー渡航支援センター」が窓口になって手続きをしてくれますが、一人8,000円くらいしたはずです。ベラボーな料金です。

ミャンマー渡航情報支援センター

ミャンマービザ。顔写真入りで意外としっかりしている。

※2018年10月1日から2019年9月30日までの期間中、日本国および韓国のパスポートホルダーについては試験的に観光ビザを免除しているそうです。この国のことだからいつ制度が変更されるかわかりませんが。

旅程の概要

2017年8月 ミャンマー(マンダレー、バガン)
  • 8月7日
    関西空港→シンガポール・チャンギ空港

    23:25-05:05(+1) 関西空港―シンガポール・チャンギ空港(SQ 615)
  • 8月8日
    シンガポール・チャンギ空港→マンダレー空港

    11:00-14:25 シンガポール・チャンギ空港―マンダレー空港(SQ5033)
    15:00-16:00 マンダレー空港ーマンダレー市内(乗合バス)
    16:00 ホテルチェックイン
    (ホテル ヤダナボン  Hotel Yadanarbon)
    16:30-19:00 車をチャーターして「ウー・ベイン橋」観光
    19:30 シャン料理の店で夕食
  • 8月9日
    マンダレー→ポッパ山→バガン

    08:00-10:00 マンダレー駅周辺を散策
    10:00-15:00 ホテル出発ーポッパ山へ
    16:00-17:00 ポッパ山―バガン
    17:00 ホテルチェックイン
    (バガン タンデ ホテル オールドバガン Bagan Thande Hotel, Old Bagan)
  • 8月10日
    終日 バガン遺跡ツアー

  • 8月11日
    終日 eバイクで遺跡散策

  • 8月12日
    バガン空港→マンダレー空港→シンガポール・チャンギ空港

    09:45-10:15 バガン(ニャウンウー)空港―マンダレー空港(K7703)
    13:40-20:15 マンダレー空港―シンガポール・チャンギ空港(SQ5010)
    22:30 ホテルチェックイン
    (イビス シンガポール オン ベンクーレン Ibis Singapore on Bencoolen Hotel)
  • 8月13日
    シンガポール・チャンギ空港→関西空港

    13:55-21:35 シンガポール・チャンギ空港―関西空港(SQ616)

 

Skyscannerで日本各地発マンダレー行きの格安航空券を探す。

Skyscannerで日本各地発マンダレー行きの格安航空券を探す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました