2019年11月|台湾島東部へ再び

2019年11月|台湾島東部へ再び 2019年11月|台湾島東部へ再び

今年の夏に思い付きで台湾島の東部に行ってみたら思いのほか良かったので、帰ってほどなくしてピーチアビエーションのキャンペーン運賃で関西空港発高雄と台北(桃園)発関西空港の予約を入れたのでした。

Skyscannerで高雄への航空券を探す

2019年11月|台湾島東部へ再び

1.台湾島東部への再度の旅行を考える 旅の計画

今年の夏に思い付きで台湾島の東部へ行ってみたら思いのほか良かったので、旅行から帰ってきてすぐに次回の訪問を考え始めました。夏の旅行では直前の計画でしたが、今回は早めに計画しピーチアビエーションのキャンペーン運賃を狙うことにしました。
2019年11月|台湾島東部へ再び

2.関西空港から1日がかりで台東へ(1日目)

10月はサラリーマン業務が多忙でなかなか旅行の計画を詰められないまま出発日が来てしまいました。もともと情報の少ない台湾島東部だけれども、台湾のことなので行ってしまえば何とかなると考え、2015年版のかなり古いガイドブックを携え出発しました。
2019年11月|台湾島東部へ再び

3.台東からバスに乗って海を見に行く(2日目)

台東と言う街にステイすることにしたものの、街の中心付近にはめぼしい観光地がないことがわかりました。主な観光地は海側と山側に分かれており、それぞれ魅力的ではあるのだが今回は海側を観光することにしました。
2019年11月|台湾島東部へ再び

4.台東から池上で池上便當を食べて宜蘭へ(3日目)

この日は台東のホテルをチェックアウトして、台湾島を北上します。途中の池上ではレンタサイクルで付近を散策して、名物の池上便當を昼食に食べる予定。宿泊地は前回宿泊した花蓮に一泊するか、もう少し北上して宜蘭かと思っていたのだけれど、羅東に急遽変更。
2019年11月|台湾島東部へ再び

5.雨の羅東で散策―宜蘭傳藝中心など(4日目)

台湾4日目のこの日は朝から雨。ややテンションは下がるが、もともとこの日はどこに行こうと決めていたわけではないので、まあそんなに気落ちはしません。それに台湾の天気予報はかなり正確で、雨になることは大体わかっていたので。
2019年11月|台湾島東部へ再び

6.台北で小龍包を食べて帰国する(5日目:最終日)

さて最終日のこの日、台北で一泊したのは帰国日にバタバタするのが嫌だっただけで。他に特に理由はないのだけど、せっかく(臨時)首都の台北に来たのだからちょっとだけ華やかな場所にも行ってみようとお土産を買うためにホテルオークラ台北に行ってみました。
2019年11月|台湾島東部へ再び

7.2019年11月台湾東部への旅 旅のまとめ

2019年11月に4泊5日で出かけた台湾東部への旅の総費用等をまとめておきます。