日本国内

2018年08月|(番外編)新潟越後妻有トリエンナーレ

2.大地の芸術祭を堪能して温泉につかる(1日目)

越後妻有トリエンナーレを鑑賞するために新潟へ向かいます。近畿圏から新潟へ向かう場合、1つは東京経由の新幹線を利用するルートもありますが、やはり時間の節約のためには大阪からだったら飛行機の一択でしょう。
2018年08月|(番外編)新潟越後妻有トリエンナーレ

1.大地の芸術祭(越後妻有トリエンナーレ)旅の計画

トリエンナーレとは3年に一度開かれる国際芸術展覧会のことであるとwikipediaに解説があります。2018年に新潟で開催された「大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ」に行ってきたことを思い出したので、国内旅行であるので番外編として記録しておきます。
2015年11月|思い付きでバンコク行きを予約したらお祭りだった

2.伊丹空港から羽田空港へ、バンコク・スワンナプーム空港へ(0日目)

土曜日の最終便で伊丹空港から羽田空港に向かい、バンコク行きの日本航空33便に乗り継ぎます。最終目的地は別切り航空券として買ったバンコクエアウェイズ便でチェンマイへ。荷物はチェンマイまでスルーできるというのだが果たして本当だろうか。
2018年04月|客家の土楼を見に行く( 中国・福建省、厦門(アモイ))

5.最終日 胡里山炮台を見てから帰国の途に(4日目)

2018年4月 中国・福建省の旅、最終日です。昨日渋滞のため行けなかった「胡里山炮台」に早めに行って見学し、帰国の途に就きます。と言っても東京経由なので、今日中にはおうちに帰れません。東京でもう一泊して帰ります。
2018年04月|客家の土楼を見に行く( 中国・福建省、厦門(アモイ))

2.神戸空港から羽田へ 成田から厦門・高崎空港へ コロンス島(0~1日目)

できるだけ安い航空券を探した結果、神戸空港→羽田空港、成田空港→厦門高崎空港という旅程になってしまいました。東京で1泊しなければなりませんが、まあ安いので仕方ないです。厦門到着後は中国人向けツアーの参加予約をして、コロンス島観光に向かいます。