彩虹眷村と台湾のウユニ塩湖・高美湿地|2018年10月

彩虹眷村と台湾のウユニ塩湖・高美湿地|2018年10月 2018年10月|彩虹眷村と台湾のウユニ塩湖・高美湿地

2018年9月に関西地方を襲った台風の影響で関西空港がしばらくクローズになり、おかげで予定していたウブドへの旅行ができなくなりました。その代わりに体育の日を絡めた3連休でどこかへ行こうと決めたのが出発の1週間前。そこから手ごろな代金で入手できる航空券は台北行きくらいしかなく、台中のウユニ塩湖として最近話題の「高美湿地」へ行こうと決めました。

スポンサーリンク
2018年10月|彩虹眷村と台湾のウユニ塩湖・高美湿地

4.台中で朝ご飯を食べてバスで台北・桃園空港へ向かう(3日目・帰国)

2018年10月 台湾・台中の旅、早くも最終日。昨日は濃厚な1日だったのでやや疲れ気味です。最終日は特にノープランなので、一度見ておきたかった伊藤豊雄の「台中メトロポリタンオペラハウス(台中国家歌劇院)」をサッと見学して、帰国のために桃園空港へ移動します。
2018年10月|彩虹眷村と台湾のウユニ塩湖・高美湿地

3.台中で人気の彩虹眷村から台湾のウユニ塩湖?高美湿地へ(2日目)

2018年10月 台湾・台中の旅、2日目は、当初の目的地である「高美湿地」へ行きますが、その前に新しいアートスポット?である「彩虹眷村」へも行って見ます。片田舎のがっかりスポットではないかと思っていましたが、行って完成度の高さにびっくり。行かなければわからないこともあります。
2018年10月|彩虹眷村と台湾のウユニ塩湖・高美湿地

2.勤務が終わってから台北・桃園空港へ向かい翌日台中へ(0~1日目)

2018年10月 台湾・台中の旅、深夜発なので0日目から始まります。関西空港から台北桃園空港付近の安宿で1泊し、翌日1日目に桃園から台中へ台湾新幹線(高鐵)で移動します。
2018年10月|彩虹眷村と台湾のウユニ塩湖・高美湿地

1.連休直前に急遽旅行に行きたくなり行き先を探す 旅の計画

2018年9月に関西地方を襲った台風の影響で関西空港がしばらくクローズになり、おかげで予定していたウブドへの旅行ができなくなりました。その代わりに体育の日を絡めた3連休でどこかへ行こうと決めたのが出発の1週間前。そこから手ごろな代金で入手できる航空券探しを始めることになったのです。
スポンサーリンク