腕時計

旅のグッズ

最近は携帯電話やスマートフォンを持ち歩くようになって「腕時計」というものをしなくなった人も多いのではないでしょうか。何を隠そう、私もその一人です。街にいればいたるところに時計が設置されているし、必要があればスマホを見ることで時間が確認できます。仕事中であればPCにも時間は表示されています。しかし旅行に出た場合はそういうわけにはいきませんし、普段とは時間の流れ方が違うのでうっかりしていると予定の時間をオーバーしたりして、予定の乗り物に乗れなかったりしたら面倒なことになるので、旅行中は腕時計を着けるようにしました。

最初は空港免税店で買ったスウォッチを愛用していたのですが、あまり見栄えがしないのと、普段着けないので旅行の際に電池切れを起こしていることに気づかなかったりしたこともあり、5年程まえに旅行用(レジャー用)の時計を購入することにしたのがこちら(SUUNTO ESSENTIAL)です。

当時真夏のウズベキスタンへ行くことを計画していて、気温がハンパなく高いということを聞き、気温計が付いた腕時計があれば便利だと思いいろいろ探していた時に出会ったのがこれでした。価格は当時10万円くらいしたと思います。購入するのにかなり迷ったのですが、気温計の他に「気圧計=高度計」と「電子コンパス」の機能がついていたのに惹かれて購入しました。

「電子コンパス」はなかなか便利で、今でも磁石式のコンパスは持っていくのですが、バッグから取り出す面倒さがないのが非常に良いです。こまめに方角を確認しておけば、道に迷う確率はぐんと下がります。

あと何気に便利なのは「日の出/日の入時刻」の表示機能です。現在地に一番近い都市をセットしておけば、その日の日の出/日の入時刻が表示されます。サンセットの写真を狙う場合や、トレッキングなどでも日没時刻を知っておけば安心して行動することができます。更には30メートル防水なので、水にぬれても問題なし。電池は1年くらいしか持ちませんが、コンビニで売っているボタン電池(CR2032)が使用でき、自分で交換も可能なので出発間際に電池切れが発覚しても大丈夫と言う安心感があります。

このタイプは革ベルトですが、かなり傷んだので交換しようとAmazonを検索していたら、純正品以外の供給もなされていて、価格は1/3以下(純正品はやはり高い。)。さっそくAmazonでサードパーティ品を注文したついでに、備忘録を兼ねてブログにアップしました。

Amazon | BUTEFO スントコア ストラップ スント コア ベルト Suunto Core バンド ナイロン製 工具付 | BUTEFO | スポーツ&アウトドア
BUTEFO スントコア ストラップ スント コア ベルト Suunto Core バンド ナイロン製 工具付がスポーツ&アウトドアストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

SUUNTOは登山やダイビングをする人にとってはメジャーなフィンランドのウォッチメーカです。このシリーズだけではなく、いろいろな機能の物が販売されているので気に入ったタイプのものを探すとよいと思います。

スポンサーリンク
旅のグッズ
スポンサーリンク
シェアする
サラリーマン 仕事ときどき旅

コメント

人気ブログランキング

  にほんブログ村 旅行ブログへ  にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ